2018年10月06日

新刊情報【2018年10月末刊行】

黒猫紳士と癒しのハーブ使い

イラスト:古澤エノ先生 / 著:高原いちか /
天涯孤独のエリヤは黒猫に変化する不思議な男・マギウスが経営するカフェで働くことに。そこは異世界に繋がるゲートになっていて…?


黒猫紳士(扉絵).jpg


※この作品のためにハーブの資格取りました! 
 ハーバリスト小説(?)としてもお楽しみいただけますので、興味おありの方は是非!
合格証書.png
posted by 高原いちか at 15:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月07日

嬉しいお知らせ

担当氏からお許しを頂きましたので、とりいそぎ発表いたします。
拙作「蝕みの月」http://www.amazon.co.jp/dp/4344829999/ref=cm_sw_r_tw_dp_ss34tb1TAJK3J
重版決定いたしましたー!
ヤタ───ヽ(〃∀〃)ノ───♪
高原いちか初の重版です! それもこれも皆さまのおかげです!
感謝感謝感謝!
posted by 高原いちか at 22:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月19日

ピクシブに投稿しました

 みなさまこんにちわ。
 こんな過疎ブログを見に来て下さって、ありがたい限りです。

 さてこのたび、ピクシブ「高原いちか」のページ http://pixiv.me/ichika_takahara に、オリジナルBL短編を掲載いたしましたので、ご紹介しておきます。


 「春を待つ日」 前編 中編 後編

【あらすじ】
 渋谷で鳴らした元ヤンキーながら、現在は起業して小さな会社を経営している鶴丸梵天【つるまる・ぼんてん】は、互いの母親同士が従姉妹という関係の桃井春臣【ももい・はるおみ】、通称「桃春」と長年セフレの関係だった。しかし梵天はすでに桃春への想いを自覚している。そんな時、桃春に新たな男の影が……

シブアカウントお持ちの方は、6/30発売したばかりの新刊「蜜夜の忠誠」http://www.gentosha-comics.net/book/label/cat7/lr/603519.html共々、宜しくお願いいたします〜( ^ ^ )ノシ
posted by 高原いちか at 04:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。